忍者ブログ

飲食店のユニフォームを販売して20年、飲食店ユニフォームなら俺におまかせブログ
01 2018/02 1 34 5 6 8 9 10 12 13 14 15 16 18 19 20 21 23 2425 26 27 28 03
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[01/28 ☆ORISA☆]
[01/09 N口]
[01/06 うちのれお]
[12/13 ☆ORISA☆]
[09/14 Y川さん]

02.15.07:46

ケーシーとスクラブ

先日、チトセさんの商品説明での疑問。

「ケーシーとスクラブ」の違いは?

ケーシー白衣は、丈が短い半袖で、首部分がタートルネックになっているもの。

床屋さんでもこの白衣を着ている理容師を見かけませんか。実は昔、外科手術は

医者でなく床屋が行っていたということがありました。その目印として「青=静脈」

「赤=動脈」「白=包帯」のストライプを用いたとかという話もあります。

これは、今でも床屋さんの目印としてお店の前に置かれているのもその証になります。

ケーシーという名前は、1960年代に放送されていたアメリカドラマ「ベン・ケーシー」

で、脳外科医のベンケーシーがこの白衣を着たのが由来になります。

スクラブとは、半袖で首元がVネックになっているもので、手術の時に着ているものが

代表的。

英語でスクラブとは「ごしごし洗う」ことを言います。ワンピース白衣とは違い、着替えも

容易で、強く洗っても大丈夫なほど耐久性に優れているのも特徴と言えるでしょう。

アメリカではナース白衣を「スクラブ」といってます。

1着の値段も安いため、医療以外のエステサロンや介護の現場でもスクラブが使われること

も増えてきています。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

無題

なるほど!

  • 2014年02月15日土
  • yy
  • 編集

無題

スクラブしか存じませんでございました!

専務、ありがとう存じます。
また、ひとつ賢くなっちゃいました(笑)

  • 2014年02月16日日
  • ☆Witch Sao☆
  • 編集

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら