忍者ブログ

飲食店のユニフォームを販売して20年、飲食店ユニフォームなら俺におまかせブログ
06 2018/07 2 3 5 6 78 10 11 12 1415 16 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[06/14 Y]
[04/30 ☆ORISA☆]
[01/28 ☆ORISA☆]
[01/09 N口]
[01/06 うちのれお]

11.10.07:04

「本当は」

会話は本とは違って、どこが大切な部分なのか

分かりにくいときがあります

本は、大切な部分が太字で書かれたり、大きく

書かれたりしているので見てすぐわかります

会話は、声の強弱程度しか意味の強さを

表現できません

声を大きく荒げるわけにもいきません

そんなときの決り文句があります

「本当は」を使いましょう

日本には「本音と建前」という文化があり

どの言葉が本当の言葉なのか分かりにくいと

感じることがあります

しかし、相手が真剣な表情で「本当は」と言えば

後に続く言葉は本物です

相手が本当はと言ったら、本音が聞けるチャンス

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

無題

本当は。。。。❗️❓(・◇・)/~~~

  • 2014年11月10日月
  • yubi
  • 編集

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら