忍者ブログ

飲食店のユニフォームを販売して20年、飲食店ユニフォームなら俺におまかせブログ
07 2017/08 1 3 4 5 7 8 9 10 11 13 14 15 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[08/07 KAZU]
[07/21 ☆ORISA☆]
[03/16 GUCCI]
[03/02 KENてんちょ]
[02/25 うちのれお]

03.23.08:09

人からも見られている



先日、靴を揃えることは

自分のためということを書きました

それは、見られ方でも判断されます

靴をそのまま脱いで揃えない人より

靴をちゃんと揃える人は、

それだけで賢い印象を受けやすいものです

揃えるだけで人間性まで見られるとは

いいませんが、脱いだ靴で人の育ちなど

判断されてしまうのもこの世の中です

いつも行っているジムでも昼と夜では

シューズの揃えられ方が違うのです

昼は比較的に年配の方が多く、ロッカー前の

シューズ置場は、かかとを壁側にして揃えられている

夜は若い人が多く、揃えられていないことが比較的多く

脱ぎ散らかしている人もいます

たったこれだけですが違いがあります

年配の方の中には、

会社の社長や責任者の方が多いというのも

あるのでしょう

小さい時からしつけが厳しかったことも

あるのでしょうが、

人として見られて恥ずかしくない行動を

分かっている人たちなのではないかと思います

靴を揃えることで、人を判断する訳ではないですが

違いがあることは確かです

自分の靴を揃えたり、営業先でお客様の靴を揃えること

自分のためにやっていることだとしても、

周りから見ると、その行動自体で

デキる人デキない人に判断されることも

あるということです





PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら