忍者ブログ

飲食店のユニフォームを販売して20年、飲食店ユニフォームなら俺におまかせブログ
07 2017/08 1 3 4 5 7 8 9 10 11 13 14 15 17 18 1920 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[08/07 KAZU]
[07/21 ☆ORISA☆]
[03/16 GUCCI]
[03/02 KENてんちょ]
[02/25 うちのれお]

03.06.07:53

3月6日のイソップ童話

馬とロバ

あるところに、馬とロバを飼っている男の人がいました。
 ある日の事、男の人は2匹を連れて旅に出かけました。
 途中で、ロバは馬に言いました。
「あの、ぼくの荷物を少し持ってくれませんか? 重たくて、死にそうなんです」
「・・・・・・」
 でも、馬はしんどいのが嫌いで、聞こえないふりをしました。
 ロバはもう一度、馬に頼みましたが、馬はまた聞こえないふりです。
 すると疲れ切ったロバはバタリと倒れて、そのまま死んでしまいました。
 それを見た男の人は、ロバの荷物を馬の背中に乗せました。
 そればかりか死んだロバの皮をはいで、その皮まで馬の背中に乗せたのです。
「ああーぁ」
 馬は、ため息をつきました。
「おれは、バカだな。ちょっとの荷物を持つのを嫌がった為に友だちのロバくんは死んでしまうし、ロバくんの荷物だけでなく、ロバくんの皮までしょわされてしまったよ」

 これは、強い者が弱い者を手伝ってあげれば、どっちも助かったというお話しです。
 みんなも困っている人がいたら、助けてあげてくださいね。

おしまい

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら