忍者ブログ

飲食店のユニフォームを販売して20年、飲食店ユニフォームなら俺におまかせブログ
08 2017/09 1 3 4 5 7 8 10 11 12 14 15 1617 18 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[09/14 Y川さん]
[08/07 KAZU]
[07/21 ☆ORISA☆]
[03/16 GUCCI]
[03/02 KENてんちょ]

03.09.07:06

結局仕事は、気くばり 上司編

年下の上司にも、きちんと敬語を使ったほうがお互い楽ちん。

年功序列がいたるところで崩れてきました。

ある日突然、組織発表であなたが上司を超えることもあります。

逆に、部下があなたを超えることもあります。

経営コンサルタント業界では、社長も新入社員も「さん」づけで

呼んでいました。

理由の一つとして、役職の逆転が日常茶飯事だったからです。

昨日まで上司だった人が、今日は部下になることも珍しくありません。

だから、あらかじめ全員「さん」づけで呼んでいたのです。

年下の上司は、あなた以上に気を遣っています。

年下の上司に敬語を使ってみると、すべての重荷が吹っ飛びます。

☆気遣いをさせない気配りは、敬語を使うこと
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら