忍者ブログ

飲食店のユニフォームを販売して20年、飲食店ユニフォームなら俺におまかせブログ
11 2019/121 4 6 78 9 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 01
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[10/12 NeooBes]
[10/08 TBT]
[10/01 KENリーダー]
[09/30 ワイカワ]
[07/12 岩。]

08.25.20:22

チトセ AS6801 兼用スラックス



特に代わり映えのない普通のスラックスですが、男女兼用でストレッチの効いている
履きやすい商品。
8サイズ:SS~5L(58~120)まで対応できる万能パンツです。
①コストが安い ②履きやすい ③サイズも少なく管理もしやすい  普通が一番ベストですね。

詳しくは→http://food-uniform.shop-pro.jp/?pid=19472174


8月25日のイソップ童話
「キツネとヤギ」
キツネが井戸に落ちていると、喉の渇いたヤギが通りかかって聞きました。
「この井戸の水は、おいしいですか?」
 キツネは、困っているくせに、
「こんなにおいしい水はないから、きみも降りておいで」
と、ヤギを誘いました。
 するとヤギはよく考えもしないで、井戸の中に降りて行きました。
 そして水を飲み終わると、キツネに尋ねました。
「ところで、どうやって井戸の外に出ましょうか?」
「簡単だよ。きみが後ろ足で立ってハシゴになるのさ。ぼくはそれを伝って上へあがり、その後、きみを引っ張り上げてやるからさ」
 ヤギはキツネに言われた通りにしました。
 キツネは、
「しめしめ」
と、ヤギを伝って上がり、井戸の外に出ると薄情にもさっさとどこかへ行こうとしました。
 慌てたヤギが、
「おーい、キツネくん。約束が違うよ。早くぼくを引っ張り上げてくれよ」
「へっへっへっ、ヤギさん。きみがそのあごひげの数ぐらいたくさんの知恵があれば、上がり方も考えずに井戸の底に降りたりはしなかったろうにねえ」

 何かをする前には、まず後の事を考えないといけないというお話しでした。

おしまい




PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら