忍者ブログ

飲食店のユニフォームを販売して20年、飲食店ユニフォームなら俺におまかせブログ
06 2018/07 2 3 5 6 78 10 11 12 1415 16 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 08
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[06/14 Y]
[04/30 ☆ORISA☆]
[01/28 ☆ORISA☆]
[01/09 N口]
[01/06 うちのれお]

04.14.07:46

4月14日のイソップ童話

カラスと水差し

のどがカラカラに乾いたカラスが水差しを見つけ、喜んで水差しに向かいました。
 しかし水差しには、水が少ししか入っておらず、カラスのくちばしでは、とても水面まで届きません。
 それでもカラスはあきらめる事なく、あらゆる方法を試しました。
 しかし、その努力のかいもなく、全てが失敗に終わりました。
 でも、カラスはまだあきらめません。

「考えろ、考えろ、あきらめては駄目だ。きっと何か良い方法が。

・・・あっ、そうだ!」

ある名案を思いついたカラスは、集められるだけの石を集めると、それを一つ一つくちばしで水差しの中へ落としていきました。
 すると水差しの水位は、石を入れた分だけ増えて行き、ついにカラスのくちばしまで届いたのです。

最後まであきらめずに頑張ったカラスは、こうして命を長らえる事が出来たのでした。

 「必要は発明の母」と言います。
  どんなに難しい事も、あきらめずに頑張れば、必ず成功します。

おしまい

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら