忍者ブログ

飲食店のユニフォームを販売して20年、飲食店ユニフォームなら俺におまかせブログ
10 2017/11 1 2 3 5 6 7 9 1112 13 14 15 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[09/14 Y川さん]
[08/07 KAZU]
[07/21 ☆ORISA☆]
[03/16 GUCCI]
[03/02 KENてんちょ]

08.30.08:00

印象力を上げる

NOの言いかたが、爽やか。

 OKの返事は誰でも感じよくできる。
 OKは難易度がそれだけ低いからだ。
 その人のコミュニケーション能力は、NOの言い方で判断される。
 「この人と付き合っていきたいな」「応援したいな」と思われる人は、
NOの伝え方がとても爽やかなのだ。反対にOKばかり出していたの
に、1回のNOの伝え方が感じ悪いだけで関係は終わってしまう。
 ポンポンNOを出しているのに好かれる人のなるためには、できる
だけ早いうちにNOを1回出しておくこと。
 ハッキリと結論と本音の理由を一つだけ述べて、最後に「ごめんね」
で結んでおくといい。

☆難易度の高い「NO」の伝え方が爽やかだと、人から応援してもらえる。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

無題

わたくしは、NOが苦手…でございます。

なぜならば・・・・
わたくしは、自分がされて嫌な事は他人にしない…が
モットーでございまして、
わたくしの頼みを断られたくないから、
わたくしも、極力、無理をきいて差し上げるので
ございます。

  • 2012年08月30日木
  • ☆Witch Sao☆
  • 編集

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら